まず何から始める?海外旅行の計画の立て方とは?

予算を決める

海外旅行の計画を本格的に始める前に、まずは自分の経済状況を把握して、旅に使えるお金がどれくらいあるのかを見極めてください。これにより、どこにどのくらいの期間行くかなど、想定される行動の量が決まります。

旅のスタイルと一緒に行く相手を選ぶ

この質問への回答は、あなたの旅に大きな影響を与えます。例えば、ハネムーンで有名なタヒチに一人で行くのは、ロマンティックな旅をするカップルで溢れかえっているので、ベストな選択ではないかもしれません。同様に、パーティーが盛んなイビサ島は、健全な家族旅行には適していないかもしれません。

良い場所を選ぶ  

地図を見ながら、訪れたい都市や街、観光名所に丸をつけていきます。Instagramでアイデアを探すのもオススメ。ここでは、あまり制約を課さないようにしましょう。どんなプランがあるか?何を見たいか?筆者は普段、旅の計画を立てるとき、信頼できるブロガーのアドバイスを参考にしています。

フライトの予約

行きたい場所が決まり、パスポートやビザが用意できたら、最後に、航空券の予約を行います。まずは、次の項目を決めていきましょう。行き先の空港はどこか?行き先の空港からの往復を予定しているか?それとも、別の空港から帰国するのか?など、旅行の行程オプションは山ほどあります。

宿泊施設の予約

旅行期間が2週間以内であれば、ホテルやホステルをオンラインで予約したほうがいいかもしれません。そうすれば、観光できたはずの時間を使って、どこに泊まろうかと現地で路頭に迷うことはありません。さらに、当日になると予約が埋まっている可能性も高いので、注意してくださいね。

旅先ですべきことを調べる

観光スポットを探すのに、筆者おすすめのウェブサイトをいくつかご紹介します。

まず、Pinterestは、新しい場所を探したいときに最初に利用すると◎。

また、旅ブロガーのサイトは、新しい旅行先のアイデアをたくさん得られます。

Airbnb Experienceは、掲載コンテンツを閲覧するだけでも楽しくなります。定番観光スポットややるべきこと等、旅のアイデアを得るにはぴったりです。

旅行保険に加入する

残念ながら、国内よりも海外の方が安全性は劣ってしまいます。事件事故はどの国にでも起こりうるので、やはり旅行保険は必須です。海外旅行保険なしで海外に行くことはリスキーなので、必ず出国前に加入するようにしてくださいね。

旅行のリスクを最小限に抑える

入国する前でも、何か問題が起きたときのリスクを減らすために、さまざまな対策をとることができます。その国のスマートトラベラー・ネットワークのメンバーになる。必要な予防接種を事前に受けておく。書類をスキャンしてEメールで送信しておく。伝統的な詐欺の手口を理解する。予備のクレジットカードを持参するなどです。

荷造り

海外旅行の荷造りは、骨の折れる作業ですよね。ただし、忘れ物がないようにきちんと整理整頓しつつ準備しましょう。だからと言って、持ち物を増やしすぎて、旅先で重たい荷物を運ぶことになるのもあまり良くありません。

最後の準備

ようやく最後ですね。夢の海外旅行はすぐそこまで来ていて、あとはちょっとした準備と最後の計画だけ。現地では、思いっきり異国の雰囲気を楽しみましょう!